【6月なのに35.8度!】マスク熱中症に注意! | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

【6月なのに35.8度!】マスク熱中症に注意!

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

マスクが原因で熱中症になる?

ここのところ暑さが続いて、30度を超える地域もちらほら聞かれて…

さのまるの故郷、栃木県佐野市でも35.8度を記録しました。

さのまるとしまねっこ

昨年10月に撮影したさのまるとしまねっこ

まだ6月だよ…

夏はいつでも暑いけど、今までの夏と違うところは、

今年は、新型コロナの影響で、マスクを付けていること。

わたしはもともと夏場も、通勤電車内ではマスクを付けていましたが、

駅から会社まで歩く時にはさすがにつけていませんでした。

先日出勤があって、マスクを付けて駅から会社まで歩いたら、暑い暑い…

走ってる時もマスクを付けているので平気だろうと思ったんですが、

走るときと歩く時では大きく違うようです。

わずかな時間ですが、疲労しました。

まだ6月だというのに、6月1日から7日までの一週間で

熱中症で搬送された方は全国で1194人を超えたそうです。

参考までに、昨年の6月は、6月の30日間で4151人。

多分去年の数字を置きく上回ってしまいそうですね。

厚労省の「新しい生活様式における熱中症予防と対策」によると、

このように対策を取るように推奨していますが、

結構無理が多いと思う。

厚労省・マスク熱中症予防

環境省・厚生労働省HPより

屋外でソーシャルディスタンスのとれるところって、どこ?

2メートルって、大体の歩道は、車道まで出ちゃう距離なのよね。

カナダのトロントでソーシャルディスタンスを取る男性。

これ、わかりやすい。

当然だけど、カナダの歩道は日本より広い。

それでもこうなる。

カナダでソーシャルディスタンスを取って歩く実験中の男性

テレ朝ニュースより

これは、歩道上を歩くのは困難なので、

車道を歩行者に開放するよう訴えているところだそうです。

日本では車道を開放するなんて無理よね。

アメリカ・メリーランド州オーシャンシティのレストランでは

屋外で、ソーシャルディスタンスを取りつつ、食事やお酒を提供しているらしいです。

屋外でソーシャルディスタンスを取って食事を楽しむアメリカ人

Time Inニュースより

ここまでして外で食事がしたいとは思わないけれど、おもしろい。

日本でも「友人との会食」で、罹患した患者数が増えているし。

話の方向がそれちゃうと嫌なのでで書きませんが、

小学生が集団下校中に、クラスターとみられる集団感染を起こした、

と言う報道もあって、たとえ屋外でもマスクは必須のようですし、

「人のいないことを配慮して外す」のは到底無理。

走ってる時は、汗でびしょびしょになるし、暑いー!という感じですが、

暑い中を歩いていると、のぼせるような暑さです。

風を切らないから?ジャージではないきちんとした服を着てるから?

走ってる時に付けているマスクは、ままちゃんに作ってもらった、

息がしやすい立体マスクなんですが、

これって、ウイルス遮断効果はないから、

普通のサージカルマスクを付けて行ったせいなのかな?

最近は冷感マスクと言うのも出てきてるけれど、


接触冷感 aerocool糸を使用したサイズが選べる 接触冷感マスク 3枚入り マスク 冷感 夏用 子供用 大人用 小さめ 大きめ 立体 立体型 UV対策 ポリエステル 白/グレー/ピンク S M mask-0z998-70【MP】

これって、効果はいかがですか?

購入して使っている方がいたら、使用感をお聞きしたいです。

マスクを少しでも涼しいものを使う、もそうだけれど

休憩や水分を取って、少しでも熱中症リスクを下げましょうね。

スポンサーリンク

ヒメちーの暑さに備えた体づくり

何をしてるんだか…ヒメちー暑くないの?

袋を被って遊ぶ猫

袋を被って遊ぶ猫

ヒメもね、暑さに耐える訓練をしているところです。

袋を被って遊ぶ猫

猫ブログ

猫写真

やっぱり暑かった…

猫ブログ

皆さんも、無理しない程度に、でもちょびっとだけ意識して

暑さになれるよう、体を動かしましょうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました