インフルエンザワクチンの今季の供給量とちょっと思うこと。 | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

インフルエンザワクチンの今季の供給量とちょっと思うこと。

今季インフルエンザワクチン供給量

 

スポンサーリンク

インフルエンザワクチンの今季供給量

先日の記事で、インフルエンザワクチンが20人に一人分しか

確保されていないと言う事に間違いがあったので訂正です。

政府が発表した、今季のインフルエンザワクチンは

6300万人分。一ケタ間違えてしまいました。

クリックで大きくなります

インフルエンザワクチン供給量

厚労省HPより

それでも2人に一人しか受けられないことになるんですが、

皆さん、あまり予防接種されていないのかしら。

去年2019年には2825万本供給された。

去年のワクチンが足りない騒動の倍だから、十分?なの?

今年はコロナとのダブル流行に備えて、

65歳以上の方は、インフルワクチンを無料で摂取できるようにする自治体もあるようです。

神奈川県とかはすでに決定発表されていますね。

もともと、インフルエンザワクチンって、

お年寄りは1500円~1800円(自治体によって差あり)で受けられてるのにさらに無料とは!

65歳以上の高齢者は3588万人と、人口に占める割合は28.4パーセント。

全員が受けたとして、10月25日までに半分以上のワクチンが消費される。

足りなくなる、と言う不安をあおるわけではないのですが、

十分な供給量なのかしら…。

スポンサーリンク

インフルワクチン難民

毎年わたしは会社で摂取します。ぱぱちゃんも。

ままちゃんは持病ありだから、優先接種枠。

さて、困るのはいもーと。

すでに今年のインフルエンザワクチンの接種予約をされた、

という方もいらっしゃるようですが、

うちの近くでは、予約ってやっていない。

他にやってる病院を探せばいいのだろうけれど、

基本、前年の接種をしたか、通院歴のある人を対象にしている病院がほとんど。

とりあえず、近隣50件近くに確認したけれど、接種してくれないのね。

あ、確認したのは去年で、今年はどうなるかわからないけれど。

去年はほんと大変だった。

一昨年も接種した病院は、朝、入荷した数に達したら、おしまい。

で、この入荷数って毎日違う。

朝イチで病院に行き、数を確認して診察券を出す。

ところが、朝イチと言っても、開院時間には、

ほぼ予定数に達しちゃっていて、接種できなかったのね。

朝早くから並ぶことをいとわない年代の人たちで入荷数が埋まる。

なので、毎年、いもーとはインフルワクチン難民。

今年は65歳以上の人は10月25日までに優先接種、

それ以外の人は10月26日以降、となってるから大丈夫だろうか…

スポンサーリンク

インフルエンザワクチンのお値段

インフルエンザワクチンって、自由診療だから、

病院、医院によって、値段が違うのね。

クリックで大きくなります

インフルエンザワクチンの値段

生活向上WEB様よりお借りしました

うちの近くの病院は、平均より高いわ。

こういう事を書くとたたかれてしまうかもしれませんが、

勤労世代こそ、補助があってもいいのではないかしら…

スポンサーリンク

体力をつけるべく寝る猫

病気に負けない体を作るには、

バランスの良い食事と質のいい睡眠。

ヒメちーもいっぱい寝て体力温存してね。

ヒメは寝たいんですけど…

インフルワクチン供給量

インフルワクチン供給量

…邪魔が…

インフルワクチン供給量

インフルワクチン供給量

インフルワクチン供給量

インフルワクチン供給量

え、ねぇやんが悪いの?

邪魔しようと思ったわけではないのよ、ごめんねヒメちー

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました