【嫁姑ならぬ母娘の確執】お葬式終了まで。 | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

【嫁姑ならぬ母娘の確執】お葬式終了まで。

 

スポンサーリンク

お礼とご挨拶

 

忙しさを言い訳に、ずいぶんコメントをさぼってしまいました。

六日にお通夜、七日に告別式、と

お兄様のお葬式関係は終了。

これで日常が戻ってくる…はず。

 

母への温かいコメント、ありがとうございました。

お察しの通り、母は少し普通ではない家庭で育ったせいか、

しなくてもいい苦労をたくさん背負い込んでいます。

そして、わたしたち姉妹にその苦労を引き継がせるわけにはいかない、と、

自分の親との決別を選択しました。

祖父を見送った時に、これで最後、と思っていたのですが、

ターミネーターのような祖母のしつこさに、

お兄様の葬儀までもつれこんでしまいました。

でも、本当にこれが最後。

 

 お通夜もドタバタ

年末年始とで亡くなった方が、斎場が空いてすぐにお式を行うため、

少し時間が空きました。

結婚式って仏滅にもやるけれど、

お通夜やお葬式は友引や大安にはやらないのね。

その間に祖母の頭も冷えるかと淡い期待を持ったのですが、

結局最後まで、親せきが来ないことに腹を立て、

気炎を振りまいていました。

「お兄様は人気者だから」と言う理由で、

斎場は一番大きいお部屋、

お通夜の際の通夜振る舞いは200人分を用意しました。

300人くらいは来てくださるだろう、と言う事で。

結果、仕事先から一人、同級生3人。

ずっと仲良くしてくださった祖父の同僚だった方の奥様一人。

だから家族葬でいいと言ったのに。

告別式は、「ハイエナ」と呼んでいる祖母の姪、母のいとこですね、

この人が秋田から来て、同級生だった方が二人増えたものの…

祖母はこれも、母のせいだとなじりました。

母が裏工作したのだと。

こう言う嫁姑のドラマって見たことあるけれど、

事実を受け入れられない祖母にかける言葉もなく、

すべて終了しました。

 

祖母の今後の暮らしは問題ないでしょう。

4年前に、祖父全額出資、お兄様名義の家を購入してあるし、

祖父もお兄様も生命保険は残してくれているはずです。

もしかしたらハイエナさんが、祖母の家を乗っ取るかも。

わたしたち本当の孫よりもハイエナさんの娘が優先されることも多々ありましたし、

うまくやっていけるのじゃないかな。

いよいよ、自力で生活できなくなったら、

ご自慢の家を売って、ホームに行けばいいのだし。

 

築後4年で2人亡くなった家は売れるのか…と言う心配はありますが。

 

お兄様が亡くなって、忙しさに心を忘れそうなわたしたちに

皆様には本当に暖かいお言葉をかけていただき、感謝しています。

ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

今日のヒメちー

わたしたちが普段と違う様子におののき、

椅子の下に隠れるヒメちー。

毒になる母

毒母との葛藤

猫画像

喪服なんて普段着ないものねー。当たり前か。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. いろいろと大変だったようですね。お疲れさまでした。

    ヒメち~は、みんなが真っ黒な服を着ているのでビックリしているのでしょうか?
    どんな表情でもヒメち~は可愛いいですね♪

    可愛いヒメち~に癒されて、美味しいものを食べて、いつもの元気ハツラツ!スーパーパワフルねぇやんでいてくださいね( *´艸`)ちょっと大げさかしら?

    • ありがとうございます(*´ω`*)
      喪服ってたまにしか着ないし、
      防虫剤?のにおいがきついので、怖かったようです(^^;)

      パワフルに行けるように頑張りまっす(`・ω・´)ゞ

タイトルとURLをコピーしました