緊急事態宣言継続中。オリンピックと無関係だなんて言わせない。 | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

緊急事態宣言継続中。オリンピックと無関係だなんて言わせない。

 

猫 画像

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

行動自粛から529日目

新型コロナウイルス感染拡大防止のために

一回目の緊急事態宣言が出たのは去年の4月8日。

一年と5か月目。

長いねー。

生まれたての赤ちゃんなら歩き出しちゃうくらいだ。

猫だったらもう立派な大人。

 

 4度目の緊急事態宣言中

6月20日で解除された3度目の緊急事態宣言。

ひと月と経たずに、7月12日、4度目の緊急事態宣言が出た。

今回はずいぶんと長い。

新規感染者数が500を切ったら解除の見込み、とか言われているけれど、

重要なのは新規感染者ではなく、

入院したくてもできない、中等症感染の待機人数だと思う。

「自粛疲れ」と言われてずいぶんたつけれど、本当に疲れた。

お酒が悪いんじゃない。飲食が悪いんじゃない。

出かけるのだって悪くない。

けれど、ヒトの流れが、ウイルスを運ぶ、と言われたら、

もう、流れを作らないより方法はない。

本当に疲れているのは、

「自粛疲れ―」と言って遊び歩いてる人よりも

本当に自粛している人たちだ。

緊急事態宣言の乱発で、

緊急と言う言葉の意味は、ずいぶんと軽いものになってしまっている。

 

 それでも開催されたオリンピック・パラリンピック

オリンピック・パラリンピック期間中、なぜか企業に対して、

「テレワークを推進して都内の人流を抑えよ」

と言うお達しが出ている。

オリンピック・パラリンピックの為の自粛なのね。

オリンピック・パラリンピックのために各国から人が来た。

日本国内だって選手は移動する。

オリンピック・パラリンピック関係者、選手、メディア、

ボランティアの人たちの感染者数は合計787人になった。

感染者数の一番少ない島根で、1年5か月で感染した人の累計は1304人。

その半数をわずかひと月半で越えている。

入国人数は明らかにされていないけれど、

この数字は小さいものなのだろうか。

この数字にはボランティアなどで全国各地から集まって、

地元に帰ったのち、感染が発覚した人は入っていない。

もちろん都道府県境を超えて観戦に来ないように言われているのに移動した人たちも。

エアロゾル感染が疑われるデルタ亜種株も、オリンピック関係者が持ち込んだものだ。

ここに来ての感染者数増加は、

7月の連休と、8月のお盆に国民が遊び歩いたせいだ、と政府は言うけれど、

グラフを見ると一目瞭然。

いつまでも国民をだまし続けるのは無理。

東京都新規感染者数

日本経済新聞より

 

 みんな頑張ってるじゃないか。

選手の方には申し訳ないけれど、

「オリンピックのために、パラリンピックのために練習を重ねてきたのだから」

みたいな事言うけれど、

国民みんな、ずっと、努力してきている。

そりゃ、オリンピックには出ないけれど、

勉強だったり、習い事だったり、部活動だったり。

希望する職種への就活だったり、自分磨きだったり。

趣味だったり健康づくりだったり。もちろん仕事も。

大きな運動会は開催するのに、

幼稚園、小学校の小さな運動会が開催できないことを

どのように説明したらいいのだろう。

 

 

スポンサーリンク

ねぇやん世界一周の旅、継続。

体力維持のために、走り始めたのが去年の5月。

もう丸一年走ってるね。

ただ走ってるだけじゃつまらないから、

日本地図になぞっていたらあっという間に日本横断しちゃった。

「もういっそコロナ撲滅祈願世界一周にしなよ」と背中を押され、

メルカトル図法で同緯度線上を西に向かう。

走った距離は8262キロ。6月までは7674キロ。

暑くてあまり外を走れなかったので、バイクで距離だけは伸びる。

イランを超えて、イラクへ突入。

バーチャル世界旅行

 

北上すると、アルメニア、ジョージア、ロシア。

ロシア、広すぎる。さすがは恐ロシア。

南下するとサウジアラビア、イエメン、ソマリア、マダガスカルだわー。

世界地図とか言う言葉を知らないころから知っていたマダガスカル。

NHK、「お母さんと一緒」で、

「どれみふぁドーナッツ」と言う着ぐるみ人形劇をやっていた。

その中の木登りカンガルーの男の子がれっしー。

マダガスカルの元王様の子供と言う設定だった。

ミド、ファド、れっしー、そらお

NHK放送史より

ここのところ、新しい刺激がないせいなのか、

やたら昔の事を思い出す。

これは良い事なのか悪いことなのか、全くわからない。

 

 

スポンサーリンク

今日のヒメちー。

コロナの行動自粛で、出かけもせず、仕事もテレワークになって、

いろんなものを失ったけれど、

一つだけいい事がある。

ヒメちーと過ごす時間が増えて、

「夜やってくるお客さん」から位置づけも向上して、

もっと親密になれたと思う。

猫 画像

猫 画像

猫 画像

猫 画像

えー、気のせいなのー?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

 

よろしければ読者登録お願いします。
ヒメとまいにち - にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記 雑記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ねぇやん
ねぇやん

こんにちは、ねぇやんです。
ツン成分多めの愛猫ヒメちーと
かわいいもの、美味しい物が大好きなねぇやんとの毎日を
日記形式でお届けしています♪

ねぇやんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒメとまいにち

コメント

タイトルとURLをコピーしました