【海外ニュース】カナダでしっぽが凍り付いてしまった猫、救出される
スポンサーリンク

【海外ニュース】カナダでしっぽが凍り付いてしまった猫、救出される

このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

嬉しいニュース。

カナダでしっぽが凍って動けなくなった猫、救出される

カナダ・アルバータ州の路上で

寒さのため、しっぽが凍り付き、路面に貼りついてしまい

身動きが取れなくなった子猫二匹が、

心優しい男性によって救出されました。

カナダ しっぽが凍って動けない猫2

3匹いたうちの2匹のしっぽが、路面にくっついてしまっていたのですが、

車で通りかかった男性の機転で

水筒に入った暖かいコーヒーをかけてもらい

無事、しっぽが氷からはがれたそうです

カナダ しっぽが凍って動けない猫

男性はこの子猫たちを保護し、

フェイスブックで呼びかけ、無事、新しいおうちに引き取られたの事です。

ソースが見つからなかったけど、わたしが耳にしたニュースでは

保護団体の下で体力を回復中とあったのだけれど、

どちらにしても無事に助かってよかった。

ちょっと調べたら、カナダ・アルバータ州の

1月の平均最低気温はマイナス11度。

この子猫たちはどうやって生き延びてきたのかしら。

過去にもロシアで凍って、道路に張り付いてしまった猫が救出されたり、

ベラルーシでは全身氷まみれの猫が救出されたりしている。

厳しい冬の地域の野良ネコたちは

無事冬を越し、生き残るのも容易ではないんだろう。

以前記事にした、北海道ニャン友ねっとわーくさんの取組み。

この時も書いたけれど、人の手が介入することが

本当に猫たちの幸せにつながるのかどうかわからないけれど

一匹でも多くの猫が、幸せに暮らしてほしい。

寒がりヒメちー

お外ほどは絶対に寒くないと思うのだけれど

独特の方法で暖を取るヒメちー。

この写真を見ても、普通は猫が入ってるなんて思わない。

猫ブログ

何か見えてる。

猫ブログ

お鼻

猫写真

猫写真

猫写真

鳥天国さんによると、これってビニールハウス効果らしい。

少しでも効率よく温まる手段かしら…

このエントリーをはてなブックマークに追加  にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました