【ことわざ・猫ババ】落ちてなければ落とせばいいのよ。 | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

【ことわざ・猫ババ】落ちてなければ落とせばいいのよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ことわざ・猫ババ

 

悪事を隠して知らん顔すること。

特に拾った物をひそかに自分の物にすることの意。

割とみんな知っているであろうと思われるこのことわざ、

意外なことに、近世に入ってから使われるようになったらしい。

猫には迷惑千万極まりない、濡れ衣のようなこの言い回しって…。

語源には2通りの説がある。
一つは「猫+糞(ばば)」とする説。
猫がふんをした後、後足で土をかけて隠す習性があることから生じたというものだ。

もう一つは「猫+婆(ばば)」とする説。
伝説によると、徳川時代の中期、江戸は本所に
たいそう猫を可愛がっていた老婆がいたという。
医者の祖母であったこの老婆は、30匹もの猫を飼っており、
猫専用の部屋をあてがい、猫専用女中まで置いて猫の世話をさせ、大切に育てていた。
ところが、この老婆にはとんでもない性癖があった。
単なるもの忘れのせいか、承知の上での欲張りのせいか定かではないが、
人から物をもらっても決して返礼せず、届け物を頼まれても自分の懐に入れてしまうというのだ。
以来、いつからともなく「人の物を横取りする」といった場合に「猫婆」と言われるようになったという。

現在では、「猫+糞」を語源とする説が有力視されている。

日本ことわざ辞典より

 

それってこういう事?

猫漫画

猫漫画

猫漫画

猫漫画

う~ん、納得。

ちなみにヒメちー、「猫+糞(ばば)」とする説には当てはまらない。

う○ちをした後、隠すしぐさはするけれど、

たいてい違う所の砂を掘る。

猫漫画

ヒメちー
ヒメちー

お掃除しやすくしてあげてるのよー。

 

スポンサーリンク

現代の猫は実力行使

テーブルの上に、ちょっと置いといたはずの髪を結ぶゴム、

これは結構頻繁になくなる。

ことわざ 猫ババ

ことわざ ねこばば

ことわざ 猫ばば

ことわざ 猫ばば

ことわざ ねこばば

おや?こんなところにゴムが。

ことわざ 猫ばば

ことわざ ねこばば

誰も取りに来ない…

ことわざ 猫ばば

ことわざ ねこばば

じゃあ、ヒメがいただきます。

ことわざ 猫ばば

ことわざ 猫ばば

ことわざ ねこばば

無くなる理由はこれだったのねー。

ヒメちーの巣を捜索したら、ごっそり出てきたわ。

ヒメちー
ヒメちー

ヒメの宝物取られた。

ヒメちーのじゃないでしょー。

ヒメちー
ヒメちー

落ちてたらヒメの物です。
落としておくのが悪いのよー。

ままちゃん
ままちゃん

そうだそうだー。

 

スポンサーリンク

今日のお昼ごはん

ベーコン、ブロッコリーエリンギのカルボナーラ。

おーいーしーいー。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ読者登録お願いします。
ヒメとまいにち - にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒメ 猫漫画
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ねぇやん
ねぇやん

こんにちは、ねぇやんです。
ツン成分多めの愛猫ヒメちーと
かわいいもの、美味しい物が大好きなねぇやんとの毎日を
日記形式でお届けしています♪

ねぇやんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒメとまいにち

コメント

タイトルとURLをコピーしました