テレワーク継続と半分あきらめの猫。 | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

テレワーク継続と半分あきらめの猫。

 

猫 画像

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

行動自粛から406日目

新型コロナウイルス感染拡大防止のために

緊急事態宣言が出たのは去年の4月8日。

丸々一年を超えた。

その前の3月25日には、週末行動自粛要請と言うお触れが出ていて、

さらにその前の3月2日から、遊びには出かけていない。

あ、もちろん緊急事態宣言までは会社に行っていたし、

今も出社した日の帰りに寄り道をすることはあったけど。

3月に2度目の緊急事態制限が解除になって、

ちょっとだけ平常が戻ってくるかと思ったら、

わずかひと月で3度目の緊急事態宣言。

いつになったらこの窮屈な生活が終わるんだろうね。

 

 

スポンサーリンク

4月の出勤は結局取りやめ

緊急事態宣言があるのとないのとの違いは、

月に数日、出勤するかどうかだけで、

4月は基本のテレワークのほかに数日出勤の予定だったけれど、

 

会社内でコロナ罹患者が出て、

この人の濃厚接触者が非常に多く、追いきれないので、

4月の前半は会社への出勤は停止。

ようやっと2週間の待機期間が終わったと思ったら

緊急事態宣言。

結局1日も出社せず。

あ、わたしは濃厚接触者ではなかったのですが。

このコロナに罹患した人、

いわゆる「一人でご飯が食べられない人」で、

せっかく会社側でダイニングルームのレイアウトを変え、

パーテーションを購入し、

隣り合わせでは座らないように椅子も撤去していたのに、

勝手に椅子持ってきて、複数人で大騒ぎしながら昼食を取る人だった。

会社側から注意を受けると、これまた複数人を誘って外で食事。

別の会社に勤めるこの罹患した人のご主人も、

外でお酒を飲むのが大好きな人で、

平日のほぼは外食だったそう。二人とも罹患した。

そんな理由で、潜伏期間中の濃厚接触者が

複数の課、複数の階に渡っていたため

出勤は取りやめになったのよね。

個人攻撃は良くないのはわかっているけれど、

罹患した理由を聞くと…言いたくなっちゃいます。

5月の出勤は…緊急事態宣言が解除になってから決まる予定。

「出勤者の7割減」や、「なんでみんなテレワークしないんだ」

みたいな事言う人っているけれど、

しないんじゃなくって、出来ない職種があることもわかってほしい。

わたしだって持ち出せない情報の分の仕事はストップしたままだ。

 

 

 

スポンサーリンク

ねぇやん世界一周の旅に出る

体力維持のために、走り始めたのが去年の5月。

もう一年走ってるのねー。

ただ走ってるだけじゃつまらないから、

日本地図になぞっていたらあっという間に日本横断しちゃった。

「もういっそコロナ撲滅祈願世界一周にしなよ」と背中を押され、

メルカトル図法で同緯度線上を西に向かう。

走った距離は6.002キロ。4月までは5.396キロ。

走っても走っても抜けられない中国を脱出するため、

ちょっとオーバーワーク。これって本末転倒?

ちょっと違うね、ミイラ取りがミイラになる?

ようやっと!中国抜けたー!

アフガニスタンの皆さんこんにちはー!

緯度を北上すれば、タジキスタン、キルギス、カザフスタン、ロシア。

南下すれば、パキスタン、インド。

バーチャル世界旅行

中国広いって思ったけど、ロシア、もっと広いね。

今更だけど、日本って小さい。

こんな小さな国でさえ、統率が取れずにいるのに、諸外国はどうしてるんだろう。

 

 

 

スポンサーリンク

今日のヒメちー。

え!ねぇやんまだおうちにいるの?

猫 画像

…このパターンも12回目だとあきますね…。

猫 画像

猫 画像

ねぇやんがいる生活にも慣れてきちゃったので

もうずっとこのままでも…。

猫 画像

猫 画像

…やっぱよくない。

猫 画像

ねぇやんもねー、テレワーク自体は大歓迎なのよー。

これで自由に遊びに出かけられればね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました