銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」とヒメちーの特技パート2 | ヒメとまいにち

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」とヒメちーの特技パート2

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

銀座 ねんりん家のショコラバウム、 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

 

ねんりん家のバームクーヘンのバレンタイン限定バージョン、

「デ・ラ・ショコラ ギンザ」。

長時間かけてじっくり焼きあげた、

濃厚なコクのショコラバームクーヘンに

皮つきのままローストした芳醇な香りの“ヘーゼルショコラ”を

かけた限定バームクーヘン。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

銀座 ねんりん家公式HPより

 

ねんりん家からは定番バームクーヘンの他に

季節ごとに限定フレーバーが出てるんです。

クリスマスにはホワイトチョコのバームクーヘン。

 

定番のバターの香り豊かなものも美味しいけれど、

この限定バージョンが大好き。

銀座 ねんりん家銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

それではおーぷーん。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

もうチョコの香りでおぼれそう。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

断面はきれいに撮ることができなかったので、

公式の写真を見ていただくとして…。

ショコラバウムの層にたっぷりのヘーゼルチョコ。

美味しくないわけがないんですよねー。

 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

これ、定番商品でもいいくらい。

そのくらい美味しい。

わたし、バームクーヘンってそんなに好きじゃなかったんだけど、

ねんりん家に出会って、バームクーヘンの概念が変わったのよね。

ねんりん家 ショコラバウム、「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

また来年も買うわよー。

 

 

スポンサーリンク

今日のヒメちー

 

この間の「小さすぎる袋に入る方法」講座が

 

ターゲットが限定的すぎる、と不評だったので、

今日は「ままちゃんのお手手を噛む方法」をレクチャーしたいと思います。

まずですね、可愛く鳴いて近づきます。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

なでるために手が出てくればこちらの物。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

一気につかみかかります。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

ここで重要なポイントです。

絶対に離してはいけません。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

振りほどかれると、返り討ちに会う危険性があります。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

それでもすかさずキープです。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

ふう。今日もいい汗かきました。

銀座 ねんりん家 「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

この講座がいったいどれほどの人の役に立つのかはわからないけれど、

わたしの手じゃないので、思いっきり行っちゃってー。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました