ローソン新商品「パリとろブリュレ」の奥の深さと奥の深い生き物 | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

ローソン新商品「パリとろブリュレ」の奥の深さと奥の深い生き物

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

ローソンの新商品「パリとろブリュレ」

なんて良い響き。

これは絶対美味しいでしょう。

ローソン パリとろブリュレ

ローソン公式からお借りしました

と、言うことで早速購入

ローソン パリとろブリュレ

む(-“-)嫌な予感

なんでカラメルがあふれちゃってるのかしら…

ローソンparitoro

味は美味しーい。

カラメルの厚みがばらついてて、一部硬くって歯につまっちゃうけど、

プリンの味も食感もいい。

ローソン パリトロ

食品産業新聞社ニュースによると専門店では提供直前にバーナーで炙ってカラメルのパリパリを出すが、コンビニ商品としては時間が経つと、カラメルがブリュレの水分を吸ってパリパリ感がなくなってしまう。
カラメルの配合を工夫し、1枚1枚高温で焼き上げ、生地との間に空間を作ることでパリパリ感を維持できるようにした。下のブリュレは北海道産生クリーム・牛乳・バニラビーンズを使用して、低温で湯煎焼きにすることで、とろっとした食感を出し、2つの食感が楽しめるようにした。

とある。これってわたしが持って帰って来るのに

失敗してカラメルが割れちゃったってこと?

なんてこったい!

しかも食べたの、買った次の日だしなー。

次は大事に持って帰って来て、即食べるよー

スポンサーリンク

春が早すぎる問題

今年は結局、雪はぱらついた程度で、

そんなに寒い日も多くなくって、結果、暖冬だったのかな?

少し前から、巨峰ちゃんの芽が出始めちゃってて、

ちょこちょこ摘んでいたんだけど、もう諦めた。

びにょーんと伸びてます。

巨峰の新芽

せとかちゃんも

せとかの新芽

桃に至っては咲いちゃって…

これ、今年も収穫できないパターンだわ。

桃の花

栽培農家の方は、温度管理とかもして

咲く時期とかもきちんと調整するのだろうけれど

ベランダ園芸では、せいぜい日陰に置くくらいが限界。

植物も奥が深いね。

スポンサーリンク

奥が深い生き物

さてこれはなんでしょう。

いたずらする猫

ままちゃんが、ぼろくなったタオルをぞうきんにしようと準備してたら…

掘る、掘る、掘りまくる。

猫ブログ

ふと我に返ったらしいヒメちー

いたずらする猫

はて…何してたんだっけ…

猫写真

こんなにも奥が深い生き物と暮らせて、毎日が楽しいわ。

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました