【小田原前編】一夜城とトシヨロイヅカ・ヨロイヅカファーム | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

【小田原前編】一夜城とトシヨロイヅカ・ヨロイヅカファーム

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

お盆を前にお墓参り

ままちゃんおおじいちゃんのお墓って、ちょっと遠くにあるのね。

車で二時間。混んでるともっと。渋滞スポットがいくつもあるからね、

だからお盆、と言うよりもぱぱちゃんの都合で、

夏休みとか、命日に近い日に行く事にしている。

そんなの普通でしょ、って?

お墓を建てた後引っ越した、とかなら普通かもしれないけれど、

うちとおばあちゃんちは車で20分くらいしか離れてないのよー。

それでも故人の希望、とか言うのならばともかく、

おじいちゃんは自分の故郷のお墓に入る事を希望していたので、

ただただ単純に、おばあちゃんの見栄の為に、こんな遠くにお墓を買った。

富士霊園

そしておばあちゃんもほとんどお参りに行かない。

みんなに、「良い所にお墓を買ったわねー」

「素敵なところで故人も幸せよね」と言われることと

近場で、しょっちゅうお参りに来てもらうこと、どっちがうれしいのかな。

スポンサーリンク

トシ・ヨロイヅカの一夜城ファーム

おじいちゃんのお墓参りの帰りには、大体アウトレットに行ったりしてたんだけど

昨日のプリンのお店、トシ・ヨロイヅカさんのお店が小田原にあるじゃない。

小田原にある、トシ・ヨロイヅカによって、ちょっと腹ごしらえ。

一夜城トシ・ヨロイヅカ

一夜城トシ・ヨロイズカ

一夜城トシ・ヨロイヅカ

一夜城トシ・ヨロイヅカ

一夜城ヨロイツカファーム

ケーキ―!美味しかったピスタチオプリンはもちろん、

いろいろあって迷っちゃう。

一夜城ヨロイヅカファーム

一夜城トシ・ヨロイヅカ ヨロイヅカファーム

外にテーブルとベンチがあるので、そこでパンをいただく。

真夏だけど、海風でとっても涼しい。

一夜城ヨロイヅカファーム

一夜城ヨロイヅカファーム

パンじゃないものもいただく。

一夜城ヨロイヅカファーム

一夜城ヨロイヅカファーム

一夜城ヨロイヅカファーム

一夜城ヨロイヅカファーム

食べてるわずかの時間に、晴れ、曇り、雨と天気が目まぐるしい。

晴れてるうちに撮っておけばよかった海。

一夜城ヨロイヅカファーム

一夜城跡地。

一夜城

一夜城の由来

天正18年(1590)豊臣秀吉が小田原北条氏を水陸15万の大軍で包囲した際、

その本陣として総石垣の城を築いたことから「石垣山」と呼ばれるようになりました。

関東で最初に造られた総石垣の城で、

石積みは近江の穴太衆による野面積みで、四百数十年の時を経ても当時の面影を色濃く残しています。

この城が、世に石垣山一夜城または太閤一夜城と呼ばれるのは、

秀吉が築城にあたり、山頂の林の中に塀や櫓(やぐら)の骨組みを造り、

白紙を貼って白壁のように見せかけ、一夜のうちに周囲の樹木を切り倒し、

それを見た小田原城中の将兵が驚愕し、士気が低下。

でもね、実際はのべ4万人以上が動員され、

天正18年4月から6月まで約80日間を費やし手作られたんですって。

散策はしなかったけれど、自然豊かなところよねー。

お出かけ久しぶりすぎて(親とだけどw)写真が多くなっちゃったので続きます。

スポンサーリンク

お留守番ヒメちー

どうせヒメはお留守番ですよ

猫写真

退屈だからハニーズのみんなのところに遊びに行こうかなー

バッグに入ろうとする猫

バッグに入ろうとする猫

…は、入れにゃい…

バッグに入るとする猫

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました