ねぇやん、突然スコーンが食べたくなる。 | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

ねぇやん、突然スコーンが食べたくなる。

 

手作りスコーン レシピ

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

それは突然にやってきた。スコーンが食べたい。

スコーンって言ってもスナック菓子の方じゃなくって、

アフタヌーンティーとかには絶対入ってるスコーンの方。

お菓子?パン?ちょっと曖昧なやつ。

パンよりももろもろしてて、クッキーよりはふんわりしてて、

サクッとザクッと、バターの香り。

突然食べたい熱がやってきた。

ところがわたし、このスコーン、

曖昧な位置づけと食感、なんとなくボケた味が苦手で、

人生これまでほとんど食べたことがない。

なのになぜ急に食べたくなったのかは謎だけれど、

食べたい。

ただしどこのお店のものが正解かわからないから買えない。

そしたらあれよね、作ってみるしかないよね。

ネットって便利ねー。

いろんなスコーンのレシピが出てきた。便利すぎる。

便利すぎて、またもやどれが正解かわからない。

とりあえず見た目が美味しそうなレシピをチョイス。

 

 

スポンサーリンク

いざ、スコーン手作り。

薄力粉150グラムと強力粉150グラム、

ベーキングパウダー6グラムは振るって軽く混ぜる。

砂糖30グラム、塩2グラムも軽く混ぜておく。

手作りスコーン レシピ

冷凍庫でキンキンに冷やしておいたバター、90グラムを

つぶしながら混ぜる。

手作りスコーン レシピ

手作りスコーン レシピ

牛乳110㏄、卵30グラムを少しづつ入れ、

手作りスコーン レシピ

混ぜすぎないように混ぜる。

手作りスコーン レシピ

まとまるくらいになったら、

ラップで包んで冷蔵庫で1時間生地を寝かせる。

手作りスコーン レシピ

麺棒で伸ばして折りたたみ、切る。

手作りスコーン レシピ

卵黄を塗って、200℃で25分焼く。

焼けたー。

匂いは美味しい。

ただもうすでに思ったのと見た目が違う。

手作りスコーン レシピ

う~~~~~~ん…

味も食感も思ってたのと違う。

なんかこれは出来損ないのデニッシュみたい。

手作りスコーン レシピ

なんかこう…。

うまく説明できないけれど、

サクッとしてるけどしっとりもしてて、

歯切れがいい感じを目指したかったのだけれど…。

どなたか、いいレシピがあったら教えてください。

 

 

スポンサーリンク

今日のヒメちー

「暑さ寒さもお彼岸まで」と言われるけれど、

お彼岸を過ぎても晴れた日には夏日を超えるねぇやん地方。

それでも朝晩はだいぶ涼しくなった。

…ヒメちー、何してるの?

 

猫 画像

朝晩の冷え込みが身に沁みます…。

猫 画像

猫 画像

ヒメちーが被ってるのは、その昔、

いもーとから強奪したスカパン。

今はスカッツ?って言うのかな?

 

何年たっても置いてあるお気に入り。

猫 画像

猫 画像

これ、わたしたちがかぶせた、って思うでしょ。

ところが器用にくぐってこういう状態になるのです。

ヒメちーにとってベストシーズンは暖房が入る冬。

ちょっとねー、まだまだ我慢してね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ読者登録お願いします。
ヒメとまいにち - にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク
手作りご飯 美味しいもの
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ねぇやん
ねぇやん

こんにちは、ねぇやんです。
ツン成分多めの愛猫ヒメちーと
かわいいもの、美味しい物が大好きなねぇやんとの毎日を
日記形式でお届けしています♪

ねぇやんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒメとまいにち

コメント

タイトルとURLをコピーしました