ねぇやんの錬金術は成功か。ほっとき実験のサツマイモとままちゃんの錬金術 | ヒメとまいにち

ねぇやんの錬金術は成功か。ほっとき実験のサツマイモとままちゃんの錬金術

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ほっとき実験で育てたサツマイモは美味しいのか。

 

先日、錬金術で手に入れたサツマイモ。

 

掘り出してから、1~2週間、

寒風に当てることで、でんぷん質が糖質に変わって甘くなる、という事で、

ベランダでさらにほっとき。

もういいころ合いよね?

ワクワクする―。

 

 ワクワクは大きいほどがっかりも大きい。

結果から言うと…あんまり美味しくなかった。

なんというか…甘くない。

このサツマイモが人生初のサツマイモだったとしたら、

サツマイモ自体嫌いになれるレベル。

やっぱりほっときじゃダメだったか…。

肥料とかあげるとか、野菜用の土を使うとかすればよかった。

ただ実はなることはわかったので、また芽が生えちゃったらリベンジするわ。

芽が生える前に食べなさい、というのはわかってるのだけれど。

 

 ままちゃんによる錬金術

焼いちゃったお芋はペーストにして、

まだ焼いていないのはダイスに切って、甘く煮て、

なんと、出来上がったものがこちら。

サツマイモ食パン。

手作りサツマイモパン

黒ゴマも入れてくれちゃって、すっごい美味しい。

手作りサツマイモパン

焼いてもらった当日はそのまま食べて、

翌日はトーストしてバター。

やばい美味しい。

一粒で二度美味しいってこの事?

手作りサツマイモパン

サツマイモ錬金術は失敗だったけれど、

思いがけず、良いもの作ってもらっちゃった。

だからある意味大成功。

 

 

スポンサーリンク

今日のヒメちー

 

それは良かったですね。

まあヒメには関係ありませんけど。

猫 画像

猫 画像

ヒメはこのもらったスーパーの袋で、どう楽しく遊ぶか考え中です。

猫 画像

やっぱりここは、「見えそうで見えない狩り遊び」でしょう。

猫 画像

ささ、もっと紙を激しく動かしてください。

猫 画像

猫 画像

楽しいです。

猫 画像

猫 画像

猫 画像

被ってよし、遊んでよし。

この袋の使い方が真実の

「一粒で二度美味しい」です。

猫 画像

…やるわね、ヒメちー。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました