新型コロナウイルス変異株・オミクロン株BA.2って何さ。ねぇやんのテレワークはまだまだ継続。 | ヒメとまいにち

新型コロナウイルス変異株・オミクロン株BA.2って何さ。ねぇやんのテレワークはまだまだ継続。

 

猫 画像

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

行動自粛から738日目。

 

コロナ3年目の3月が終わりました。

と言う事は今日から新年度。

昨年度入社の新卒と、まだ一度もちゃんと顔を合わせていない。

Web会議であいさつはしたけれど…。

なんか変な感じ。

これでまた新人さんが来るのかしら…。

新人さんにとってはきっともっと変な感じだろうね。

 

 

スポンサーリンク

ねぇやん世界一周の旅、継続。

 

体力維持のために、走り始めたのが去年の5月。

走ったりエアロバイク漕いだりで、

なんだかんだ毎日続いてる。

走った距離は12219キロ。2月までは11748キロ。

メルカトル図法で同緯度線上を西に向かって走ってるけれど、

とうとうGoogleマップでは測定できなくなっちゃった。

東周りの方が距離が短くなったと言う事は、地球の半分走ったと言うこと。

北上するとグリーンランド。

南下すると…どこまで行っても海。

もう少し走ったらブラジルについてた。惜しかった。

まだまだ海を泳いで移動。

スイミング習っておいてよかったー。

 

 

スポンサーリンク

オミクロン変異株は再び脅威になるのか。

 

だらだらと続いた蔓延防止策も

日本のすべての都道府県で終了し、

ここでいったん落ち着いたのか、と思いきや、

新規感染者はまたじわじわと増えている。

今まで、どんな株の名前がついていても「コロナ」と呼んだのに、

どうしてオミクロンだけ「オミクロン感染」と呼ぶのだろう。

ちょっと不思議。

新型コロナウイルス変異株・オミクロン株BA.2系統と呼ばれる

オミクロンの変異株の患者はすでに6割に上るそうだ。

このBA.2株は「ステルスオミクロン」と呼ばれるそうだ。

「一部の遺伝子検査ではオミクロン株に分類することができない」

からこの名がついたそうで、

オミクロン株に分類できない=コロナ感染といえない、と言う見逃しの特徴があるらしい。

従来のオミクロン株よりも感染力は高いと見られ、

また、重症度は低いものの

「免疫から逃避する性質」を持つらしい。

都内ではマンボウが解除された途端、ジワリと感染者が増えている。

ワクチン3回目が終わったばかりなのに、もう4回目の話も出てるし、

なんだかよくわからない。

このままずっと、コロナに警戒しつつ、ワクチンを定期的に打ち、

行動を制限されて生活するのかしら…。

 

 

スポンサーリンク

今日のヒメちー

 

あ、こらヒメちー、

ねぇやんのパソコンからどいてちょうだい。

猫 画像

はて…ここは床ですけど…。

猫 画像

床にパソコンが置いてあることなどありません。

よってこれはヒメの物です。

猫 画像

えっ、ドキっ

その、ほら、たまにはねー、なんか座ってるのも疲れちゃったりするから、

寝っ転がっちゃおうかなーってときもあるのよ。

それでもお仕事してるから、むしろえらいと思うの。

猫 画像

…。

猫 画像

無いと思います。

猫 画像

あるのよー、人ってねー二足歩行になった時から、

腰に負担かかってるのよ。

四足歩行の猫にはわからないと思うなー。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました