ローソン新作『罪深いバターホイップ』は本当に罪深い味だった。 | ヒメとまいにち

ローソン新作『罪深いバターホイップ』は本当に罪深い味だった。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

 

ローソンから新作パン、その名も

「罪深いシュガーバターホイップ」が出た。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

ローソン公式HPより

 

ローソンと言えば、スイーツに変な名前をつけまくっている。

とうとうパンにまで…。

けれどもこれはきっと、ローソンからわたしへの挑戦状。

だってー、シュガーでしょ、バターでしょ、

そこになんとホイップよ。

売られた喧嘩は買う主義でやって来たし、喧嘩じゃないけれど、

その挑戦、受けて立ちましょう。

おー。もうビジュアルが罪深い。

ざらめがたっぷりよ。

これねー、商品によってざらめの量がかなり違う。

もちろんお店の中で一番たっぷりのを買ってきましたよー。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

いざ、おーぷーん。甘い匂い―。

ちょっとざらめが袋の中に落ちちゃうのが難点ね。

もちろん拾って食べるけど。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

パッカーん。

ホイップ、上に乗ってるだけだと思ったら、凄い、パンに食い込んでる。

ブリオッシュ系のパンかと思ったら、

パンはいたって普通。ちょっと弾力あり。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

それでは、いただきまーす。

美味しーい。

甘ーい。

これは罪深い。

上のざらめも十分甘いのだけれど、

焼けて再結晶化したざらめがパンの中にたまってる。

サクサク美味しーい。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

原材料見て、驚きよ。

パンなのに砂糖が一番先。

これは甘いはずよね。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

「罪深いシュガーバターホイップ」、その名にたがわぬ

罪深い味わいでした。

虫歯になりそー。

 

 

スポンサーリンク

今日のヒメちー

 

「ネコと和解せよ」

犯した罪は早めに償うのがいいですよ。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

ねぇやんがもぐもぐしてると、

なぜかヒメはお手手をなめたくなります。

なんででしょう。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

ペロペロペロ…。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

なんか…ねぇやんを見てるだけでお腹いっぱいです…。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

ごちそうさまでした。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

ぺろん。

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

ローソン新作パン、『罪深いバターホイップ』

え、もしかしてヒメちーが食が細いのは、

ねぇやんのせいなのー?

お腹いっぱいとか言ってないでヒメちーもちゃんとご飯食べよう。

だから寒さにも暑さにも弱いんじゃないの?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ読者登録お願いします。
ヒメとまいにち - にほんブログ村
スポンサーリンク
スーパー・コンビニスイーツ 美味しいもの
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヒメとまいにち

コメント

タイトルとURLをコピーしました