猫の鼻の汚れと汚れを取られるのが嫌いな猫 | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

猫の鼻の汚れと汚れを取られるのが嫌いな猫

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

猫の鼻や口のまわりにつく黒いものの正体

ヒメちーの鼻は、普段はきれいなピンクです。

猫 鼻の汚れ

ところが時々、鼻に黒いものが…。

猫 鼻の汚れ

猫 鼻の汚れ

…これって、何?

 

 猫の鼻の黒いものの正体。

これは、単純に鼻の汚れです。

家猫で、外に出て汚したりしないのになぜ?

うちの中がそんなに汚いの?と思われてしまうと、

ままちゃんの名誉にかかわります。

この汚れの正体は…

「よだれ」です。

正確に言うと、よだれや、ご飯のかすetc…。

もしも年を取っていて、口の中があまりきれいじゃない場合にも、

つきやすくなっています。

なぜつくのかと言うと、このように、猫は自分の鼻をなめるから。

猫 鼻の汚れ

アップにしすぎちゃって却ってわかりづらいかもしれませんが、

猫の舌は滑らかではなく、

ざらざらとした突起状のものがついています。

猫の舌 ざらざら

これは、お水やご飯をなめとる、

グルーミングするときにブラシの役目をする、など

重要な役割がある突起なのですが、

これが両刃の剣。

ご飯のかすが残っていたりすると、

逆になめたところについちゃうんですね。

これらの汚れが固まったものが、

猫の鼻の汚れの正体です。

 

 鼻以外にもつく汚れ

また、ヒメちーのように、肉球が汚れることがあります。

猫 鼻の汚れ

これはヒメちーが手をなめるのが好きだから。

手をなめて、きれいにしているのではなく、

汚しているという始末…。

猫 鼻の汚れ

初めて猫ちゃんを飼う方や、

猫を飼っていても、ピンクの鼻の子は初めて、と言う方は、

この鼻の汚れを見て、動物病院に駆け込む場合もあるそうです。

うちも先代のもーちゃんとちゃーこさんの鼻は黒。

最初、なぜ汚れてるのか、全くわかりませんでした。

猫の鼻の汚れ

 

 鼻の汚れの取り方

汚れと言うからには、こすれば落ちる。

でも猫の鼻は繊細ですから、

ごしごしと強くこすったり、人の爪でこそいで取ろうとはしないでください。

ぬるま湯に濡らしたコットンのようなもので、

撫でるように取ってあげてくださいね。

毛の流れに逆らうように擦り取ると、きれいになります。

猫の鼻 汚れ 取り方

ググると、クリームを使う、とか、

人用のマキロンを使う、とか、

次亜塩素酸で消毒する、とか恐ろしいアドバイスが出てきます。

が、薬剤を使って擦り取ったところを

猫はまた舐めてしまうので、猫の口に入ってしまう事を考えると

水で濡らすのがいいと思います。

ヒメちーは鼻の上部につくことが多いですが、

鼻の舌や、鼻の穴まわりにつくこともあるようです。

猫 鼻の汚れ 

男の子にできやすい、

顎ニキビとは違うものですが、

顎ニキビも取れる範囲で取った方がいいですね。

また、ねこじゃすりを使うと、

猫の舌の、汚れをなめとる効果で、きれいになります。

ねこじゃすり

ねこじゃすり

ねこじゃすり

ヒメちーの場合は、爪を切るよりも嫌がります。

猫の鼻 汚れ 取り方

猫 鼻の汚れ 取る方法

汚れたままでいて、大きな不都合はありませんが、

汚れの原因がよだれや雑菌なので、

放っておくと菌が増殖するかも…。

猫 鼻の汚れ

猫じゃすりは、猫の舌を再現したグルーミング用品。

最近は類似品も多く見られるようですが、

猫の舌のざらざら効果で、グルーミングのみならず、

汚れを取ることもできる優れものです。


【メール便送料無料】ねこじゃすり CAT GROOMER (猫用ヤスリ)
やすりのワタオカ【ポイント5倍】【6/17】【DM】

 

 

スポンサーリンク

まとめ

猫の鼻にできる黒いものは、

よだれや食べかすによるもので、

ぬるま湯とコットン、またはねこじゃすりで

綺麗に落とすことができます。

健康上、問題はないものの、

気づいたら早めに落としてあげましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました