マイクロチップ装着義務化 本当に大丈夫? | ヒメとまいにち
スポンサーリンク

マイクロチップ装着義務化 本当に大丈夫?

スポンサーリンク

マイクロチップ装着義務化についての心配事

5月に書いたこの記事に

 

 

 

 

なぜかアクセスがいくつもあったから

なんだろう?と思ったら

8月1日付けの朝日新聞にこんな記事があったのね

皆さん検索から来てくださった模様

ありがとうございます

マイクロチップ義務化新聞記事

マイクロチップ義務化関連記事

で、肝心の記事はというと…

なんだよ、わたしが記事書いた時から進歩してないじゃん!

って、ちょっとがっかり…

せっかくのメディアなのだし

発言力だって計り知れないほど大きいんだから

もっと突っ込んでほしかった

ネット記事は見つからなかったのだけど

「犬猫の皮下組織はほとんど脂肪なので、痛みはない」

とあるんだけど、

想像してみると…

ハンコよりも気持ち大きいサイズの物が

一番脂肪の多い場所…わたしなら腹部かなwに

挿入されているという事実

違和感ありすぎてムリー

ましてや子猫のうちに挿入するなら余計に大きい異物よね

義務化するなら、もっと小型化を、

そして安全性をしっかり、確認してほしい

Battersea Dogs & Cats Home 発行資料
「Microchipping where it matters most」(2016年)によると
2012年から犬へのチップ装着が義務付けられている北アイルランドでは
迷い犬のうち、正しい情報の入ったチップを入れていたのは
わずか28%であったことが報告されています。

とあって

義務化は難しい問題が山積み

政治家のパフォーマンスのためにやっているのなら、やめて欲しい

スポンサーリンク

マイクロチップは誰のためにあるのだろう

犬や猫の「8週齢規制」実施の課題の一つに

「犬猫の生年月日の証明」があって

チップ装着の義務付けについても環境省で検討されているそう

義務付けても悪質な業者はチップを入れなかったり、

嘘の生年月日を登録する可能性があって

チップ装着を義務付けても正しい生年月日を証明できるとは限らない

最初は「義務付けするのは販売された犬猫に限る」というものであっても

これが将来、「すべての飼い犬猫を対象にする」

と対象が拡大される可能性はある。

環境省や日本獣医師会などが飼い犬猫全体への

チップの装着を強く推し進めているし。

あ、チップ挿入自体を否定しているわけではないです

良い事だと思うけれど、強制となると話が変わってくる

何が怖いって

「チップの義務化」=「チップの入ってない個体は野良」と

位置づけられてしまう事。

分母が大きくないから報告数も少ないけど

読み取りエラーってあるらしい

エラーなのに入ってないとみなされちゃうなんて…

殺処分というシステムがなくならない限り

命の選別に使われてしまうような気がしてならない

スポンサーリンク

雪月花さんの新作首輪

ヒメちーの迷子対策として、マイクロチップの挿入では無くて

首輪をつけることを選んだわたしたちに

雪月花さんから届いたうれしい荷物

雪月花猫用首輪

雪月花首輪

雪月花 猫用首輪

可愛いー

雪月花さんが試作段階でインスタに挙げていらっしゃる時から、

欲しくて欲しくて、販売を待ち焦がれていたのー

雪月花 猫用首輪

雪月花 猫用首輪

あ、もちろん、雪月花さんの作品は、

非常時には引っかかることなく、外れるもの。

わたしのブログを読んでくださって

なんと!マイクロチップのパンフレットまで!

マイクロチップ義務化パンフレット

マイクロチップ挿入義務化パンフレット

ペット用マイクロチップ義務化パンフレット

これを見るとマイクロチップもかなり小型化されてる。

メーカーさん、頑張ったねー←謎の上目線w

それでも課題はたくさんある

メディアの方たちがもっと発信して

もっともっと、大きな議論になってほしい。

参加してみました
応援ポチを頂けると励みになります
ありがとうございます

コメント

  1. 前に勤めてた保護施設では、万が一を優先して保護した全ての動物たちにマイクロチップは挿入してました(*´ω`*)
    多分累計数千頭規模ってとろで、特にエラーとかは出なかったと記憶してるんですが、どうしても機械なんで稀にそういうエラーが出てしまうのかもしれないので、そういった場合のしっかりとした対処ってところも絶対に改善しないといけないところですよね。

    それに・・・
    日本は世界でも随一って言っても過言じゃないくらいの動物殺処分大国ですからね・・・
    マイクロチップ挿入義務化でペットと野良が区別されても、それが野良を殺していい理由には絶対ならないわけですもんね。

    動物の命や自然環境よりも経済を優先してきたイメージが強い分、やっぱ政府や日本獣医師会なんて聞くとどうしても裏で動く金を想像してしまうんですよね(*´ω`*)

    まずはこういったイメージをしっかり全力で払拭していかないと・・・
    なんてことを思ったりなんかする今日この頃(*´ω`*)

  2. >>1えたばりゅさま
    マイクロチップを保護された動物たちに入れてたのですか!こういう言い方は失礼なのかもしれませんが、先進的な施設だと思います。保護、譲渡された子が二度と遺棄されないように…
    わたしの住む自治体では「察処分ゼロ」を掲げていて、達成された!と言っていたのですが、実は「譲渡に適さない」とか言う理由で処分されてしまった子もいたのです。
    重い病気であったり、そういう子も確かににいるだろうけれど、ほんの少し、人慣れしていなかったり、興奮のあまり大人しくしていられなかった子も対象でした。
    …ヒメはきっと、この中に入っちゃう(/_;)
    利権は絶対にありますよね(^_^;)全頭義務なら凄い数です。でも一番悪いのは、こういうことを連想させてしまうシステムです(-_-;)

タイトルとURLをコピーしました